オヤジのためのFX

オヤジのためのFXルール

投資としてFXを楽しむためには、仮に損が出たとしてもその損を出来るだけ小さくするように心がけなくてはいけません。
そのためには、きちんと損切りができるように取引を進めておく必要があります。
損切りは、FXに限らず投資で成功するために最も必要な手法です。既に出てしまった損失を出来るだけ早い段階で切ることによって、損を最小限に抑えることが出来るようになります。また、損を最小限に抑えることができればその余ったお金で次の投資に向けて取引が出来るようになるため、儲けを出すためのチャンスが増えることにも繋がるのです。
サラリーマンのような収入が少ないオヤジが負けずに利益を出していくためには、FXでこのような損切りのルールをきちんと決めておかなくてはいけません。
幸い、FXには損切りの代替となるロスカットという便利なシステムが存在します。
ロスカットは、投資家自身が損切りラインを設定することができ、そのラインを下回ったときに取引を強制的に終わらせることが出来るものであるため、取引の初心者であっても比較的簡単に利用することができます。
資産の何%を下回ったときにロスカットをするのかというルールをきちんと守っておけば、FXで大きく負けることは絶対にありません。

更新履歴

別サイト

リンク

利用上の注意点

copyright(C)オヤジのためのFX